安定した店舗経営を行うために集客方法を見直すポイントを紹介

店舗に集客するために何をしたら良いのか

書類を見比べる

店舗を経営するうえで重要なことの1つが顧客の集客です。
そのためには、オープンの時にどれだけ多くの人を集客できるかが大きな問題ともいえるでしょう。
そこで、店舗集客のアイデアなどについて説明していきますので、適した方法を選んでみてください。

1つ目はWEBサイトを利用した集客です。
コストをかけない広告としてWEBサイトがあり、リスティング広告があります。
リスティング広告とは、WEBなどで検索したときに上位に表示してもらう有料広告のことをいいます。
例えばGoogleなどで検索をしたとき、サイト名の横に広告と表示されているのを見たことはないでしょうか?それがリスティング広告です。
リスティング広告は、ユーザーがクリックすることにより広告料が発生するので、費用が掛かります。
ですが、逆に言えばクリックした分しか広告料を支払う必要がないので、余計な出費を抑えつつ、効率的に自社を宣伝できるということになります。

2つ目はチラシを利用した集客です。
インターネットを利用しない人たちに対して、有効な手段の1つがチラシ広告です。
チラシ広告は、郵便受け等に直接投函する場合や、新聞広告の折込等がポピュラーです。
広範囲に配布する場合は、チラシが大量に必要になるうえ、ポスティング等の費用が大きくなりますが、店舗のある地域をある程度絞ってチラシを配布すれば、費用を抑えて効果を発揮することができるのではないでしょうか。

集客が安定した店舗はターゲット層が細かく絞られている

飲食店やジム、美容院などの店舗を構えての店舗運営は、インバウンド型の経営スタイルとなってしまうため、実際に来店してもらう事で初めて利益になります。
利益をあげる方法を考えると、一人当たりの単価を増やすか、コストを抑えるか、集客を増やすか、の三つが考えられますが、何より効果的かつ効率的に収益を上げる方法は、集客をいかに増やすかにかかっています。
では、どのようにして店舗に人が自ら来る仕組みを構築すべきでしょうか。

それは、ターゲット層をとことん絞り、その層が思わず拡散したくなるような差別化できるお得なサービスを提供することです。
一見すると当たり前のように感じますが、誰に対する広告なのかにおいて無駄が多い店舗が多いように感じます。
店舗認知の広告費を大幅にカットし、その削減したコストを絞ったコアユーザーに対して、サービスの割引と言う形で資源配分することで、リピーター数も維持されつつ拡散力も増加していきます。
するとリピーター数も増加傾向になり、集客増加に繋がります。

特定のインフルエンサーに依頼することも方法の一つですが、その影響力はあくまで一時的なものです。
コアユーザーに対してコストをかけたほうが、長期的に見た時には有利となります。

今アパレル店舗販売に必要なのはパーソナルな集客力

インターネット販売が主流化していく中で、店舗にいかに集客を集めるかというのがアパレル店舗運営の大きな課題になっているのではないでしょうか。
SNS、特にInstagramを活用してPRやブランド集客を進めるブランドも今多く見かけるようになっています。
しかし実際の店舗へ足を運ぶためのアシストとして、お客様一人一人によりそったパーソナルなアプローチが店舗集客には必要です。
例えば、多くのブランドが採用しているメルマガ配信などを、個人に向けたアプローチ内容に変えて配信するなどが挙げられます。
おそらく多くのブランドが、店舗購入者には自ブランドのメルマガアプローチの開拓をしているのではないでしょうか。
店舗スタッフが業務の中で上顧客や、気になる方には個人に沿った内容のものを作成したり、中リピ層や新規層、住んでいる地域や年齢層、前回の買上時期別などのターゲットを絞って行うことで、より細かいアプローチが出来るはずです。
以前はDMとして行っていたものと同様ですが、メルマガ、あるいはLINEなどを用いれば、気軽に配信もでき、受け取った側の開封率や目とまる機会も多いはずです。
このような配信を店舗のスタッフが行うといいでしょう。
知っている人からのアプローチという点や、行けば実際にその人がいるという点で、店舗集客の促進になるポイントになります。

SNSを使った集客など、さまざまな店舗集客について知りたいなら【エルシャーム】のサイトを見るのがおすすめです。一見難しく思われるような集客の手順についてわかりやすくまとめられており、非常に勉強になります。

  • 喜ぶ女性

    チラシで地道に集客することで店舗の売上を伸ばそう

    ネット利用が当たり前になった状況でも、店舗の集客におけるチラシの重要性は変わりません。チラシは一目見ただけで印象に残るレイアウトとデザ…

    Readmore

  • スマホを見る

    ホームページに力を入れて店舗の集客を改善してみよう

    情報化社会では、店舗の集客においてホームページが欠かせません。利用者は、何をするにしても、まずホームページを閲覧して、サービス内容や雰…

    Readmore

  • 調理道具をもつ

    費用を掛けて本格的な店舗集客で効果を上げられる方法とは

    店舗の経営において、いかにお客様を集めるかが大きなテーマとなります。これからオープンする店舗なら、大々的な告知と店頭での開店サービスが…

    Readmore

  • スーツを着た女性

    顧客データがある店舗で有効な集客方法

    スーパーやドラッグストア、ジムや美容室などの店舗では来店者に向けて会員を募ることがよくあります。会員になることで特典が受けられるサービ…

    Readmore